Last day at fitness gym.

株式投資

0

Video recorded on May 11, 2022.

2022/5/12(木)18:00 相場情報 ドル円相場は当面の天井をつけ今後円高に向かうかもしれない。アメリカの金利が下がり気味だ。

2022/05/13(金)記載 思考視覚監視インプラントを埋め込んだ静岡市清水区の清水駿府病院の大森真(=おおもりまこと。眞子の暗喩)、池上直美院長(大田区の日蓮宗本山池上本門寺と創価学会の暗喩。東海大医学部出身の池上直美は、東海大付属小~カトリックの静岡雙葉中高~慶応大文学部~フジテレビアナウンサー~経済同友会の牛尾治郎の長男牛尾志郎と結婚して安倍晋三の親族となり現・明治大明治大副学長の牛尾(旧姓中村)奈緒美の暗喩。中村奈緒美の実家は被差別部落地区の静岡市清水区淡島町・入江南町地区で父親の職業は中村塗装店)脳監視装置無断埋設手術は静岡市駿河区生まれの秋篠宮紀子の命令でやったに違いないことをすでに書いた。静岡県と静岡人を動かしている元締めは紀子以外にありえない。この主張に対し「脳情報監視インプラント(ワイヤー)埋設は正当な判断だった」といいたげに、紀子は俺のことをずっと「精神病人」と表現してきた。「紀子・眞子・佳子・秋篠宮が赤坂御所で障害者が作った動画を鑑賞」の報道がそれだ。俺が危険な精神病者だからその監視のために思考盗聴インプラントをつけるのは正当だと言っている。きょう秋篠宮と紀子が僻地の医療に貢献した医者を表彰する「赤ひげ大賞授賞式に参加」と報道されている。どうせ秋篠宮の悪意の情報操作のニュースだろうと警戒して誰が受賞したのか見てみると、神奈川県の大石クリニックの大石という医者が受賞している。大石クリニックは依存症専門の精神科医でアルコール中毒、ギャンブル中毒の患者が多いと。紀子と秋篠宮は「大石はギャンブル(株式投資)中毒で児童ポルノ中毒だから脳情報監視装置埋設は正当だ」と言い訳している。そんな主張通るわけがない。依存症の患者が皇室に思考や視覚や聴覚を監視され、毎日の選択行動や株売買などの知的活動を盗まれて奴隷にされていいわけがない。頭の弱い紀子と秋篠宮がことごとく経済予想を当てている俺の能力を妬んで「ギャンブル中毒」と表現している。表現してきたことで今まで一度も外してない。1999年の児童ポルノ法施行以後は児童ポルノなんて持っていないし見てない。児童ポルノであってもなくても、もうこの年で写真や動画に興奮はできなくなった。幼稚で愚かな紀子と秋篠宮。本当にこういう軽いノリで「やっちゃえ」と俺の脳に監視ワイヤーをぶちこんだ。倫理も人道のかけらもない。赤ひげ大賞の選考者には元宮内庁の羽毛田長官。これは1996年に書いたパソコン通信で「刈り取る頃にはハゲてます」と皇室を揶揄して書いたため。それに怒った皇族が大石に復讐するためハゲ田長官を選んだという暗示が羽毛田が宮内庁長官に就任した時流れていた。秋篠宮と紀子が俺に脳活動情報盗聴装置が無断埋設された2001年頃から俺を監視していた事実は次の事実から証明できる。2008年頃、8月初めのうだる暑さの中を清水駿府病院に自転車で通院した帰り、眼前を一匹の赤とんぼが舞った。赤とんぼは秋の虫ではなく夏の虫なのでこの季節よく見かけることを虫好きの俺はよく知っている。しかし見るたびに感動するので自転車で走りながら思わず一句ひねっってしまった。「立秋や熱風泳ぐアキアカネ。」(俳句や短歌や和歌を詠む習慣はまったくないし好きではないしダジャレと同じで芸術に値せずくだらないと思っている。突発的に浮かんだだけ)立秋は8月8日でまだ秋には遠く暑さが極まる時期で盆に近く季節感がある。そこは俺が見つけた曲がりくねった清水の細い道で八幡神社の近くだった。徳川家康の墓所の久能山東照宮に向かう古道だ。八幡は部落地区に多くそこは部落特有の古めかしさがあった。赤とんぼとは日本軍の予科練(予科練習航空隊)の練習用の複葉機のことで、熱風を舞うアキアカネを見たのは終戦記念日に近く、虫の知らせともいうし、衰退して死んでいるような清水の街でちょっと戦死者の影を感じた。トンボは日本を代表する虫で日本を秋津島というがトンボが語源だ。この句を詠んだ俺をリアルタイムで盗聴していた(人間テレビカメラのようにされている俺の視神経情報を盗んで配信してテレビ放送のように俺の視野を楽しんでいる)秋篠宮一家と無数の静岡県人が「これはいただき!アキアカネ=秋篠宮・秋津島でこれは使える!」と色めいて秋篠宮家がこの句の所有権を主張し自分たちの都合のよいように盗用してきた。最近秋篠宮が皇室とは関係ない八幡神社に行っているのはそのためだ。八幡神は朝廷から独立して幕府を打ち立てた武士の軍神であるから反皇室的な意味を持つ。そこに秋篠宮が行くのはおかしい。戦争末期、昭和天皇皇后がもっと早く降参していれば一晩で11万人が死んだ東京大空襲も、沖縄戦の死者も、2発の原爆の死者もなかった。愚かなことに昭和天皇皇后は終戦の数か月前に宇佐八幡に戦勝祈願に行っていた。これは八幡が武士の戦争神であったからだ。俺は八幡などまったく信仰していない。なんのパワーもない。八幡神社や八雲神社など八はつく神社や白山神社はそこに部落があることを示すから破壊するべき。また、笹川良一・良平・大野伴睦のようなバカ日本人は神社を戦争の信仰対象にするから全部壊すべき。神社と皇室さえいなければ賢明な日本人は戦争を起こさない。俺は神社などまったく信仰しないし仏教もキリスト教もイスラム教もあらゆる宗教を信じない。神や仏は絶対に存在しない。人間の理性と意思と科学を信じる。頭が悪く創価学会と親しい秋篠宮夫妻のように呪術やまじないや迷信に支配されて生きてはいけない。

コメント