©2022 ATSUMI OISHI Voice only (Japanese), at the end of this recording, Atsumi Oishi talk about today’s stock market.

株式投資

0

(Recorded May 7, 2022) Culprits are the Security Bureau (Shizuoka Prefectural Police) and the Soka Gakkai. At the end of this recording, Atsumi Oishi talk about today’s stock market. やはり犯人は静岡県警警備局(公安警察)と創価学会だ。録音の最後にきょうのアメリカ株式市場についての大石敦巳の見解あり。これは証券会社銀行や投資顧問の宣伝ではない。いかなる会社や人物からも金をもらってない。完全ボランティアで述べている。だから今後のフォローもしない。聴取者は無料で実益につながる相場の話を聞いておきながら思い上がってフォローしろとか言うな。35年の血のにじむような投資経験から今後の株式市場を予想しているのであり、断じて霊能力や超能力で当てているのではない。パクり教団創価学会と寄生虫皇室と静岡のデマに乗って、「大石は予知能力者だ」とか「ヒミコ」だとかいって、俺個人の努力と経験を無にして皇室と結婚を強制するのをやめろ日本人。ただしカン(感受性)は鋭い方だ。バカ兄も「敦巳の感覚にはかなわない」といっていた。それを感性といっても霊能力とか超能力とはいわない。俺は神も仏も霊も存在しないと信じている。もし魂があるとしたらそれは死者の魂や本当に霊能者だったかどうかすらわからない各宗派の教祖(キリストなど)の魂ではなく、最も強いのは今生きている人間の魂に決まっている。この世は絶対に死者より生者の方が強いのだ。信じるべきは科学と合理的思考であり宗教や伝説(警察の作り話の神格化)や迷信ではない。UFOを信じる幸福の科学は宗教であって科学集団ではない。UFOは存在しない。俺は天文が好きでよく夜空を眺めてきたが一度もUFOを見ていない。いつも夜空を見ている世界中の天文学者や天文ファンがUFOを見ていない。科学を信じるならUFOも輪廻転生も霊も神も仏も実在しないことがよくわかる。人類にとって宗教は必要ない。)

コメント