公園で超能力で風を吹かす・その①

ペット

0

(2022/3/30追記)カトリックと部落解放同盟と創価学会と皇族の愛子と公安警察は、俺の風を吹かせる能力を死んだ猫と関連づけてデマを流すのをやめろ。猫の霊がきているというデタラメの流布をやめろ。きのう公園で手で空を掻くように風を吹かせたのでそれが猫の手だとデタラメをいってる。この動画で示したように掻くのではなく空をつまんで引っ張るとよく風が吹く。あるいは「こっちへ来い」のように手を動かすと吹く。猫の手でなどではない。昔、調布市(狛江市)の多摩川河川敷で荼毘(仏式)にふしたペットの猫と関連付けるのをやめろ。調布・狛江に多い古墳(渡来人系)と関連付けもやめろ。付近に建っている石碑(戦後に市によって建てられたもの、古代の遺物ではない)に愛の字が入っているからといって愛子にこじつけるのをやめろ。死んだ猫を稲荷に関連付け、狐のコンだから紺色=藍(あい)色で愛子にこじつけるのをやめろ。稲荷の狐や狸は猫ではない。顔も姿も全然違う。狐狸を見て猫だという人はいない。コン=紺=藍=愛という幼稚園児並みの知性のカトリックと創価いうゴミ。ゴミの宗教教理。そのゴミの力で愛子を天皇にしようとしているバカ天皇と汚物雅子。雅子と愛子と天皇はバチカンとイギリス女王の言いなりになって日本を外国に売り飛ばすのをやめろ、文化的侵略させるのをやめろ。女性天皇制にして一番喜ぶのがイギリス女王とバチカンだということをいいかげんに悟れ日本人!目を醒ませ!俺の風を吹かせる技を合気道だというのをやめろ。俺は合気道も空手もやってない。習ったのは少林寺拳法だけだ。少林寺拳法は中国の少林寺のカンフーが元だ。合気道家や空手家で風を吹かせる者がいるなら今すぐ見せてみろ。いるわけがない。少林寺拳法家で風を吹かせることができる者も座禅の高僧でできる者も一人もいない。ただし30年以上前に中国の気功師が風が吹かせている映像をテレビで見たことがある(フェイク・手品かもしれない)。きのう俺が公園で見せたように気功の動き(日本武道にはない円の動き。すべての動きを直線ではなく円状に動かす)をやるとよく吹く。ただし俺は気功を習ってない。どこで教えているのかもわからない。この動画中で述べたように麻布の中国大使館前で抗議運動していた法輪功の中国人に「気功で風が吹かせられますか?」と聞いたが「できません」と断言された。また港区立六本木中学校(東洋英和小裏、テレビ朝日近く)で開催した港区のスポーツ教室の「カンフー教室」(港区職員:小内さん)に参加し、講師の中国人に同様の質問をしたができないと言われた。その講師によると外気功(気功で物を動かしたり敵を倒すこと)は、密室化された集団(道場・教団)内でのみ通用する一種の催眠術(暗示・洗脳)で、外の世界では通用しないことだと解説した。よって、俺の風を吹かせる能力が気功であるとも今のところ言い難い。風の吹かせ方を誰にも習ってないしどの本も参考にしてない。自然にできるようになった。気がついたら自分が風を吹かせていたとわかった。中国人や香港人や台湾人でできる人がいれば気功を信用するが見つからない。また、道教(華人の伝統宗教・仙道)の性的禁欲している修行者(仙人)が風を起こせると読んだことがある。(性的禁欲と風を起こす能力は確実に関係がある。性的エネルギーが精神力に変換されているという実感がある)しかし自分の知っている限りでは仏典に書かれた神通力がいちばん近いと思っている。しかし俺は座禅ができるだけで正式な仏教の修行はしてない。真言を唱えて走ったことがあるので密教系の修験道に近いかもしれない。科学者によれば気功の正体は光であるという説がある。気功師の指先から微弱な光が発せられているのを計測したからだというが、光がなぜ風を吹かせたりするのかの説明はない。きのう東京株式市場で浜松ホトニクス(レントゲンの感光材の会社)の株が急騰していたのはこのため。浜松の会社でよく知っているが風とまったく関係ない。ノーベル物理学賞小柴(元栄光学園教師)と関係がある会社だが気功の研究などやってない。創業者の晝間はプロテスタント信者なのでキリスト教信者がデマを流してはやし立てているだけ。それとけさのアメリカ株式市場でペット用品メーカーのチューイの株が急騰していたのも風=猫のデマが流されていたため。鳩山由紀夫の財団が気功の科学的研究をやっていてその正体を知っているらしい。

出口王仁三郎の大本教やそこから派生した極右カルトの眞光は「手かざし」をやっているが中国気功の流用だろう。大本教とその派生カルトの眞光やPL教団や生長の家と俺はまったく関係ないし関心がない。東海大付属小の鈴木貴久美が当時から眞光の信者だったが仲が悪くほとんど口をきいてない。ダジャレが得意でいつも皆を笑わせていた俺を不真面目だといって鈴木は教師と一緒に非難した。中村恭己に勧められて読んだゲイの三島由紀夫のゲイ小説「仮面の告白」(新潮文庫)の冒頭にある表現「汚猥屋」(オワイヤ・オアイヤ)を覚えて1995年にパソコン通信で使ったがそれは単なるダジャレのつもり。コトダマなどではない。オワイヤ小和田雅子とも、オアイヤ愛子とも書いてない。それに愛子が生まれたのは俺がパソコン通信に書いてから7年後のこと。(パソコン通信のログはすべて記録してありいつでも公開できる)愛子と命名したのは両親の天皇と雅子。俺が命名したのではない。皇太子(現天皇)の「雅子の人格を否定する発言」は、俺がオワイヤと書いたことを言っていたのだろうが、それならなぜ生まれた子に愛子と命名したのだ?愛子はオアイヤのアイの名前をつけられた責任を俺に押し付けるな。てめぇの親がつけたのだ。汚猥屋(オアイヤ)の言葉は新潮社が広めたのだ。俺の責任じゃない。(その責任を追及され社運をかけて何が何でも愛子を天皇にするために悠仁を悪意で攻撃している週刊新潮)ダジャレをパソコン通信で使っただけで27年間も個人を弾圧するキチガイ日本、俺に責任を押し付けるキチガイ愛子・雅子、キチガイ天皇制。

鈴木貴久美は学校に眞光のパンフレットを持ってきたがそれが極めてカルト的な内容だったので担任教師の大石(俺と無関係、血縁なし、静岡県に大石は大変多く県下13位の最多姓。中学では同じクラスに3人も大石がいたが全員相互に血縁なし)に強く叱られて、以後眞光の本やパンフは持ち込み禁止になった。そのパンフレットにはナチと見まがう制服を着た眞光少年団が写っていたので驚き、眞光は神道系新興宗教というよりもナチの残党だと悟った。戦争が終わってまだ30年経っていない1970年代のことで怖くなった。よって眞光など一連の大本教系カルト宗教には近づかないようにしてきた。だから俺の風を吹かす能力と眞光・生長の家・PL教団・ほんみち・大本教などの新興宗教のすべてや植芝の合気道と全然関係ない。

俺の視覚を盗聴し世界に配信しているバカ皇室の佳子が緑化祭の記事で俺の散歩を嘲笑している。きょうから「緑色が見えない(配信されない)」夜間に歩くことにする。キリスト教徒の眞子佳子は自分の弟を天皇にすることよりも愛子を天皇にすること、女性が天皇になりうることを熱望している。女性皇族はみんな秋篠宮と悠仁を押しのけて天皇になりたがっている。輪番制で女性が天皇になるというバカげた案すらある。なんだそれは?そんなもの天皇か?そんならゴミの女性皇族じゃなく首相や都知事にでも交代制で天皇やらせろ。だから天皇制なんかやめちまえ。眞子と佳子はキリスト教の専門家(聖職者)になるための大学=国際基督教(ICU)大卒。ICUは宗教の専門大学でいわば仏教徒の仏教大や臨済宗の僧侶になるための花園大と同じ。しかし皇室がキリスト教徒に改宗していいという国民的合意がない。カトリックの「神の軍隊」と呼ばれるイエズス会運営の田園調布双葉学園卒の雅子、フランス系カトリックの聖心女学園卒の上皇后美智子と三笠宮信子、紀子もキリスト教の自由学園卒。女性皇族は全員キリスト教徒。だから一致して男性天皇に反対し、日本をキリスト教徒と外国に支配させようと一致している。まず愛子を天皇にし、佳子や三笠宮彬子・瑤子が交代するつもり。
悠仁一人ではつぶされる可能性が高い。女性天皇制など天皇制に大幅な変更を加えるなら、いっそ天皇制を廃止し日本は近代国家の仲間入りをすべきだ。でないと日本が奪われるぞ。部落民と日本の人口のわずか1%にすぎないキリスト教徒と西洋人と韓国人(今では大半がキリスト教徒で仏教徒はわずか)に頭を下げる時代がやってくるぞ。イギリスとアメリカが仕組んだ戦後象徴天皇制という日本植民地化の狡猾な罠。世界中の土人の王族を抱き込んでキリスト教徒に改宗させて独自文化とナショナリズムを捨てさせて植民地化を完成するというイギリスが考えた手法。今後、英米に占領された日本人が抵抗して立ち上がろうと思ったとき、民族のよりどころになる思想と文化がない。皇室はもはやキリスト教、クラシックは元々キリスト教の宗教音楽、あれもこれも全部敵の文化。もう日本人がナショナリズムを叫ぶことができない、という状況が必ずやってくる。王族・皇族をパペットにした「間接統治」のシステム。英米が世界中でやってる。それがいまだに理解できない日本人はバカ。天皇制で日本は滅ぶ。(3/30記)

コメント