20代の貯金額が50万円が45%?!若者の未来が危ない!

最新情報

20代の貯金がなさ過ぎる

2020年では平均で貯金額が43万円で去年は7万円少なく36万円ですこれでは若者は結婚や自分の好きなものなどは買えません、また最近の晩婚化や少子化もこの金銭面がすごく影響すると考えられます。続いて20代後半2020年では114万で去年は113万円でほぼあまり変わらない結果となりました。それでもすごく不安な数字だと思います20代後半では結婚を考える歳にもなりますしマイホームも考えるひとも増えるかと思いますまた人生で一番大事な時間だと思いますがどのようにすればお金が稼げるか今は情報社会で情報もすぐ取り入れることもできます。また最近では色々な稼ぎ方も増えてきていて副業や自分の好きなことで稼ぐこともできますしかしそれを逆手に騙し取ろうとする人もいますので気をつけてお金を増やしていかないとこれからの時代もっと厳しくなると感じられます

皆不安と感じている

そしてアンケート結果でも20代はすごく不安を感じている割合が8割を超えていると感じられますまた学生やパートの方は収入源を減った方や無くなった方もいるのでこの貯蓄の現状はさらに落ちていくと考えられますこの結果を知ってこれからどのようにしていくか少し明日は紹介できれば良いと思います。

コメント